仮

ガーヤちゃん

プロフィール越谷市商工会青年部が「地元の特産品を作り、まちおこしをしたい」との思いから、市内にある宮内庁埼玉鴨場の「鴨」と越谷特産の「ねぎ」にちなんで考案された「こしがや鴨ネギ鍋」。
「ガーヤちゃん」は、そのキャラクターとして平成17年に誕生しました。 その名前は、広く募集された結果、鴨の鳴き声「ガーガー」と越谷の「ガヤ」から「ガーヤちゃん」と命名(命名日は平成18年11月)。 その後は、各種イベントへの参加や小学1年生が背負うランドセルカバーのデザインに採用されるなど、市内での認知度は徐々に向上しています。さらに、平成23年11月には越谷市長から特別住民票が交付され、晴れて特別市民になるなど、ますます市民に愛され親しまれる存在となっています。

>詳しくは自己紹介のページへ

新着情報

>一覧を見る


サイト更新情報

鴨ネギシリーズ取扱店越谷市の地域ブランド「こしがや鴨ネギ鍋」など、鴨とネギを使用したおすすめシリーズのご紹介はこちら。
ガーヤちゃんグッズ取扱店ガーヤちゃんストラップ、ガーヤちゃんキャップなどのご紹介はこちら。

ガーヤちゃん活動日記最新記事

観光物産拠点施設「ガーヤちゃんの蔵屋敷」が誕生!!!

ガーヤちゃん (2017年5月20日 12:29)

ヤッホーshine

今日はとびっきりのお知らせsign03

観光物産拠点施設「ガーヤちゃんの蔵屋敷」が

ついに誕生するよbirthday

 

日光街道の宿場町「越ヶ谷宿」の玄関口でもある

越谷駅東口から新たな越谷の魅力を発信upup

 

明日21日(日曜)の午前10時オープンだよdoor

ボクが蔵元なので、もちろんオープニングに参加good

みんな会いに来てね~bell

 

「ガーヤちゃんの蔵屋敷」は
“こしがや”を

「案内する」

 

「体験する」

 

「食する」

 

「持ち帰る」

などをコンセプトにしているんだflair

 

どれもオススメなんだけど、ボクのイチオシは

巨大鉄道ジオラマtraintrain

「南越谷阿波踊り」や「越谷花火大会」、「田んぼアート」などの

越谷市の魅力的なイベントや観光スポットと

浅草・日光とのつながりを巨大ジオラマで再現papershine

鉄道模型(Nゲージ)でぐるりと案内するよsign05

 

それから、なんといっても食も魅力的~notes

越谷イチゴを使ったスイーツ「いちご雪」など

越谷ならではのグルメが食べれるんだcake

イベントで出展したときしか出会えなかった「いちご雪」が

いつも味わえるなんて、とってもうれしいぃーheart

 

明日はオープニングイベントとして

「越谷せんべい」の手焼き体験・実演販売や

こしがやブランド認定品の「こめ油」を使った

「春の山菜てんぷら」の実演販売を行うよrestaurant

数量限定なので、お早めにね~run

 

詳しくは越谷市のホームページをチェックしてねsearch

新たな越谷の魅力発信施設「ガーヤちゃんの蔵屋敷」がオープン!!

>ガーヤちゃん活動日記をもっと見る

 

トップへ