2017年5月20日アーカイブ

ヤッホーshine

今日はとびっきりのお知らせsign03

観光物産拠点施設「ガーヤちゃんの蔵屋敷」が

ついに誕生するよbirthday

 

日光街道の宿場町「越ヶ谷宿」の玄関口でもある

越谷駅東口から新たな越谷の魅力を発信upup

 

明日21日(日曜)の午前10時オープンだよdoor

ボクが蔵元なので、もちろんオープニングに参加good

みんな会いに来てね~bell

 

「ガーヤちゃんの蔵屋敷」は
“こしがや”を

「案内する」

 

「体験する」

 

「食する」

 

「持ち帰る」

などをコンセプトにしているんだflair

 

どれもオススメなんだけど、ボクのイチオシは

巨大鉄道ジオラマtraintrain

「南越谷阿波踊り」や「越谷花火大会」、「田んぼアート」などの

越谷市の魅力的なイベントや観光スポットと

浅草・日光とのつながりを巨大ジオラマで再現papershine

鉄道模型(Nゲージ)でぐるりと案内するよsign05

 

それから、なんといっても食も魅力的~notes

越谷イチゴを使ったスイーツ「いちご雪」など

越谷ならではのグルメが食べれるんだcake

イベントで出展したときしか出会えなかった「いちご雪」が

いつも味わえるなんて、とってもうれしいぃーheart

 

明日はオープニングイベントとして

「越谷せんべい」の手焼き体験・実演販売や

こしがやブランド認定品の「こめ油」を使った

「春の山菜てんぷら」の実演販売を行うよrestaurant

数量限定なので、お早めにね~run

 

詳しくは越谷市のホームページをチェックしてねsearch

新たな越谷の魅力発信施設「ガーヤちゃんの蔵屋敷」がオープン!!

プロフィール

ガーヤちゃん

ガーヤちゃんは、平成17年(2005)に『こしがや鴨ネギ鍋』のマスコットキャラクターとして生まれました。 (全国公募により命名されたのは平成18年11月7日)「こしがや鴨ネギ鍋」は越谷市商工会青年部が、越谷市内にある宮内庁鴨場にちなんだ鴨肉と、越谷の名産「越谷ネギ」を使用した地域特産品開発プロジェクトとして考案した鍋料理です。
「こしがや鴨ネギ鍋」は平成18年の第2回「彩の国鍋合戦」(和光市主催。現在は「ニッポン全国鍋合戦」と名称変更)に初出場で優勝し平成20年にも優勝。その快挙により鍋奉行となって殿堂入りしました。
以来ガーヤちゃんは、笑顔を見せずにネギを背負って鍋に入っているという、よく考えれば哀れをさそうスタイルながらも、その何とも言えぬ可愛らしさで人気者になり、市民まつりや産業フェスタなど様々なイベントで活躍しています。
平成23年11月27日には特別住民票を交付されて「越谷特別市民」になり、さらには平成26年に一般社団法人越谷市観光協会のマスコットキャラクターに就任。平成27年より原付バイクの越谷ナンバーにもフィーチャーされるなど、活躍の場を広げています。
※ガーヤちゃんは、いわゆる「ゆるキャラ」ではありません。「孤高の哀キャラ(哀愁のキャラクター)」として独自の道を歩んでいます。

<< 2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Photos

●越谷特別市民ガーヤちゃんオフィシャルサイトへ