ガーヤちゃんプロフィール

ガーヤちゃんプロフィール

ガーヤちゃん

ガーヤちゃんは、平成17年(2005)に『こしがや鴨ネギ鍋』のマスコットキャラクターとして生まれました。 (全国公募により命名されたのは平成18年11月7日) 「こしがや鴨ネギ鍋」は越谷市商工会青年部が、越谷市内にある宮内庁鴨場にちなんだ鴨肉と、 越谷の名産「越谷ネギ」を使用した地域特産品開発プロジェクトとして考案した鍋料理です。

「こしがや鴨ネギ鍋」は平成18年の第2回「彩の国鍋合戦」(和光市主催。現在は「ニッポン全国鍋合戦®」と名称変更) に初出場で優勝し平成20年にも優勝。その快挙により鍋奉行となって殿堂入りしました。
以来ガーヤちゃんは、笑顔を見せずにネギを背負って鍋に入っているという、よく考えれば哀れを さそうスタイルながらも、その何とも言えぬ可愛らしさで人気者になり、 市民まつりや産業フェスタなど様々なイベントで活躍しています。

平成23年11月27日には特別住民票を交付されて「越谷特別市民」になり、さらには平成26年二一般社団法人越谷市観光協会 のマスコットキャラクターに就任。平成27年より原付バイクの越谷ナンバーにもフィーチャーされるなど、 活躍の場を広げています。
※ガーヤちゃんは、いわゆる「ゆるキャラ®」ではありません。「孤高の哀キャラ(哀愁のキャラクター)」として 独自の道を歩んでいます。

トップへ